自動車保険のミカタ

メリット・デメリット

自動車保険が99%安くなる『一括見積もり』のカラクリを完全公開!

自動車保険を少しでも安くしたいという方は一括見積もりを利用してみましょう。一括見積もりをすることで、保険料を抑えることができるだけでなく、自分にとって本当にベストな自動車保険を見つけることができるのです。

ここではなぜ一括見積もりを利用することで保険料が安くなるのか、そのカラクリを紹介します。

また一括見積もりは多くの業者が行っているのでどこを選んだらいいかわからない方もいるでしょう。そんな方にもおすすめの一括見積もりを紹介します。

たった3分で自動車保険が72,140円→27,620円に!
同じ保証内容で安い自動保険を探す方法とは?

あ〜。だれか助けて。自動車をローンで購入したら自動車保険の支払いが毎月高くて家計が圧迫されて大変だよ。

自動車保険会社はたくさんあるんだ。同じ保証内容なのに保険料が3万円も安いなんてこともあり、損している人があとを断たない。私はこういった人をたちを救いたいんだ!ではどうやって安くてお得な保険を探す方法だが、それは保険スクエアbang無料一括見積もりをすることだ! これを使えば大手損保約20社からアナタにあった1番安い自動車保険を見つけることができるぞ!時間もわずか3分だ!

複数の保険会社から届いたハガキ

運営チームも数名試した結果、同じ保証内容なのに保険料が『44,520円』も安く半額以下に。中には5,0000円以上も安くなった人まで。

同じ保証でここまで違うなんて…普段比較することがないから、損し続けていても誰でも教えてくれません!

保険スクエア!bangなら最大20社の一括見積もり&比較が3分で可能。電話勧誘も一切なく、無料で自分に合った最安値の保険が探せますよ。(※2019年現在400万人利用)

無料一括見積もりはこちらから

補償が同じでも保険会社によって保険料は違う

データ

補償が同じならどこの保険会社でも保険料は変わらないわけではありません。それは保険会社よってリスクに対する判断が異なるためです。例えばゴールド免許です。ゴールド免許は5年以上無事故無違反の方に与えられるものです。

事故を起こすリスクが低いと判断する保険会社もあれば、そう判断しない会社もあるわけです。前者だとゴールド免許の方は同じ補償でも保険料が割引になります。このように考え方が異なるため、同じ補償でも保険料が違ってくるのです。

なぜ安くなる?自動車保険一括見積りの3つのカラクリ

サラリーマンのチェック

一括見積もりをしただけで保険料が安くなるのか、疑問に思う方もいるでしょう。実際に一括見積もりから契約したら保険料を割引する、ということはありません。ではなぜ安くなるのか、それには3つのカラクリがあります。

  • 手間がかからず一度の複数の自動車保険を比較できる
  • お得な保険会社が自宅で見つかる
  • お得なキャンペーン・プレゼントがもらえることも

1.手間がかからず保険料の比較が簡単に出来る

スーツ着た男女が悩む

保険料を安くするには複数の保険会社から見積もりを取ることが望ましいです。では、実際に一括見積もりを利用せずに複数の保険会社から見積もりを取る場合の流れを見ていきましょう。

  1. A社を選ぶ
  2. 店頭やインターネットで車の情報や希望する補償内容を伝える
  3. A社からの見積もりが出る
  4. B社で同じように2~3を繰り返す

という感じです。もし10社から見積もりを取るならこれを10回繰り返すことになります。実際、毎回同じことを説明して見積もりを取るのは面倒になり2~3社でやめてしまう方がほとんどです。

そうなると、自動車保険を比較する事すらできなくなります。一括見積もりなら一度の入力で複数の保険会社から見積もりを取れるので、手間がかからず比較が簡単にできます。

2.お得な保険会社が自宅で簡単に見つかる(ネット)

スーツ着てスマホをさわる男性

複数の保険会社から見積もりを取る際、わざわざ代理店まで足を運んだり、もしくは担当者に自宅に来てもらうことになるでしょう。とりあえず見積もりだけ、と思っていても担当者の話を聞くとつい契約してしまう人もいます。

結果的にそれが高い自動車保険に加入することになってしまいます。一括見積もりなら、自宅のパソコンで簡単に複数の保険会社から見積もりを取ることができます。そこで見積もりを比較でき、具体的にどれくらいの金額差があるのかも確認できます。

ダイレクト型の自動車保険なら自宅で見積もりを取ることができますが、何社もとなると手間もかかりますし、実際は比較がしづらいです。

注意!

結果的に2~3社に見積もりを申し込んでやめてしまうこともあるので、本当に安い保険会社を見落としてしまいます。

3.お得なキャンペーン・プレゼント(ダイレクト限定)

相談するスーツの男性

一括見積もりでは、タイミングによってキャンペーンやプレゼントがもらえる企画が行われている時があります。一括見積もりを利用するだけでポイントや商品券がもらえたり、抽選でプレゼントが当たったりするのです。

しかもこれは、一括見積もりを利用して自動車保険に加入したらという条件ではなく、一括見積もりを利用しただけで対象になります。一括見積もりサイトによって、対象となる条件は異なりますが、損はありません。

もちろんこれで自動車保険の保険料そのものが安くなるというわけではありませんが、ポイントやプレゼントがあればお得になるのは間違いありません。

そして一括見積もり自体は無料で利用できるわけですから、たとえ自動車保険を変更しなくても利用する価値はあります。

一括見積りに注意すべきデメリットは存在するのか?

考えるビジネスマン

電話や売り込みがすごいってホント?

一括見積もりのデメリットとしてよく耳にするのが、一括見積もりを依頼した保険会社から電話や売込みがすごい、という話です。結論から言えば一括見積もりサイトでは電話勧誘なしと謳っていることもあり、その心配はないでしょう。

ただどこの保険会社も契約を取りたいと思っていますし、そのために一括査定サイトに登録しているわけです。なので、保険会社から電話がかかってくることは100%ない、とは言い切れないのが現状でしょう。

これは一括査定サイトの運営会社の問題ではありません。その場合でもすでに契約する保険会社が決まっているのなら、電話でその旨を伝えれば問題ないでしょう。

スーパーワンポイントまだ検討中という段階であれば、他の保険会社からも見積もりを見てからなどと伝え、後でこちらから連絡すると伝えましょう。

そもそも一括査定サイトに登録している保険会社はどれも大手ですから、しつこい勧誘で評判を落とすようなことはしないでしょう。またしつこくかかってきたとしても1~2社程度ですから、実際は気になりません。

保険会社からメルマガなどが届く

スマホを持つ男性

一括見積もりを利用する際には、メールアドレスなども登録することになります。それはそのアドレスに見積もりの結果を送信してくるからです。利用した方はそれを見て他の保険会社の見積もりと比較するわけです。

ただ、これにより保険会社には自分のメルアドが登録されてしまうので、保険会社からのメルマガが頻繁に届くことになります。メルマガにはお得な情報もあるので、一概に不要なものとは言い切れませんが、頻繁に届けば迷惑でしょう。

これについては保険会社も顧客確保の手段ですからあり得る話です。自動車保険だけでなく他の保険も扱っている会社もありますし、もしかしたら同グループのメルマガも届くかもしれません。そのため、これが一括見積もりのデメリットと言えるでしょう。

メール配信停止・迷惑メールを防ぐ方法

チェック

ただ、メルマガが届くのが嫌だから一括見積もりを利用しない、というのはもったいないです。なぜなら、メルマガだけであればいくらでも対処法があるからです。そもそもメルマガはウイルスメールではありませんから、放置していても問題ありません。

ただそれも嫌だというなら、メール配信停止すればいいのです。そこから手続きをすれば、その保険会社からのメールは来なくなります。もしくは迷惑メール登録をしてみてもいいかもしれません。

とはいえ複数の保険会社から一括見積もりしたなら、1社1社配信停止の手続きをするのも面倒です。配信停止が面倒な方は普段使わないフリーアドレスを利用するのもいいでしょう。

全く使わないフリーメールを最初から登録すれば、いくら送られてきても気にならないでしょう。

保険料が高い保険会社しか加盟していないってホント?

悩んでいるサラリーマン

一括見積もりサイトに加盟している保険会社は保険料が高いところしかないのでは、という噂もあります。これについては何の根拠もなく、むしろ間違った情報といえるでしょう。それは顧客満足度をチェックしてみれば一目瞭然です。

第三者機関として調査しているオリコンでは、自動車保険の顧客満足度を部門ごとにランキングしています。その年によってランキングは変動がありますが、TOP10に入る保険会社はほとんどの一括査定サイトに加盟しています。

このことからもわかるように、一括見積もりに加盟している保険会社は保険料が高いのではなく、安いといえます。逆に保険料が高い保険会社は他の会社と比較されて選んでもらえない可能性もあるので、むしろ一括見積もりには加盟しないかもしれませんね。

サービスや満足度の低い安い会社ばかりが存在する?

相談をする男性

一括見積もりサイトに加盟している保険会社の保険料はリーズナブルということはオリコンの顧客満足度保険料ランキングで分かるかと思います。では、保険料が安いことでサービスや事故対応が悪いのでは、と思う方もいるようです。

確かに同じようにオリコンの事故対応ランキングを見ると、保険料ランキングと選ばれている保険会社は若干変わってきます。

どちらかというと、代理店型の保険会社が上位にランクインしています。だからといって一括見積もりに登録されていないわけではありません。

つまり一括見積もりは代理店型の保険会社も登録されており、サービスや事故対応の満足度が高い保険会社もたくさんあります。保険料の安さで選ぶのか、事故対応の良さで選ぶのか、あとは利用者がしっかり見極めて判断することになります。

【結論】実は損をするデメリットはほとんどない

ポイント

一括見積もりを利用することでのデメリットはいくつかあります。ただし、結論から言えば一括見積もりを利用することで損をするようなデメリットはほとんどありません。どれも対処可能なデメリットだけです。

電話や売り込みがウザイ 保険会社は決まっている、こちらから連絡する、と伝える
メルマガが頻繁に届く 配信停止の手続き、迷惑メール登録、使わないフリーメールアドレスを使用
保険料が高いところしかない 契約内容次第。むしろ安いので心配いらない
サービスや事故対応が悪い 保険会社によって異なる。後は利用者の判断

こういったデメリットが嫌だといって一括見積もりを利用せず、自動車保険を選ぶことこそ損をしてしまいます。一括見積もりは無料で利用できますし、もし気に入らなければ契約しなければいいだけの話です。

おもちゃの車とお金

自動車保険『一括見積もりサービス』とは?【メリット・デメリット】

自動車保険の一括見積もりサービスとは? 一括見積もりサービスでは、以下……続きを読む

一括見積もりをした良い・悪い口コミ&評判

一括見積もりおすすめできる人・そうでない人

ファイルをチェックする女性

一括見積もりはいろいろなメリットがありますが、だからといって万人におすすめできるわけではありません。おすすめできるのはこんな人です。

  • 自分に必要な補償内容が明確
  • 補償内容をよく理解できる
  • 保険料だけで選ばない
  • あくまで保険会社選びの一つの手段と考えている
  • 逆におすすめできないのはこんな人です。
  • 自分に必要な補償が判断できていない
  • 補償内容の違いが理解できない
  • なんでもいいからとにかく自動車保険を安くしたい
  • 一括見積もりの保険会社で契約しようと決めている

一括見積もりはすべての保険会社が加盟しているわけではありません。もしかしたら自分に合った自動車保険は他にもあるかもしれないのです。

また補償内容そのものが理解できない方は、保険料だけで契約してしまう恐れがあります。もし見積もりを見てもピンとこない方は一括見積もりの保険会社で契約するのは危険です。

ただ、そういう方でもいろいろな保険会社の見積もりを見ることで徐々に理解できるようになるので、契約云々ではなく、試しに利用してみてもいいでしょう。

利用すべき一括見積もりサイト厳選2つ【人気比較】

重要

一括見積もりサイトは大小さまざまあります。ただそのサイトによって登録している保険会社数も異なりますし、運営会社も異なります。

せっかく利用するのですから、信頼できるサイトを利用したいところです。ここでは人気のサイト2つを紹介します。

保険スクエア!bang

スクエアbang

おすすめの自動車保険一括見積もりサイトとしては『保険スクエア!bang』があります。まずは保険スクエア!bangの魅力を紹介していきましょう。

  • 業界トップクラスの登録保険会社数
  • 運営会社ウェブクルーは信頼できる大手企業
  • キャンペーンがお得
  • 保険会社の見積もりを一括表示可能
  • 入力がわかりやすい(約3分で見積もり依頼完了)
  • 自動車保険の知識も学べる

保険スクエア!bangで登録している保険会社は2019年3月時点で19社あります。そのほとんどがオリコン顧客満足度ランキングでも上位にランクインしている保険会社です。人にもよりますが、ここから選べばほぼ失敗はありません。

そしてウェブクルーは保険見直し本舗も運営している大手で信頼性も高いです。サービスも充実していますから、利用しない手はないでしょう。

スクエアbang

【体験レポ】保険スクエアbang!は評判通り?一括見積もりしてみた!

『保険スクエアbang!』試してみたいけど…しつこい営業電話はないのか? ……続きを読む

インズウェブ

インズウェブ

おすすめの自動車保険一括見積もりサイトとしてはインズウェブがあります。インズウェブの魅力を紹介していきましょう。

  • 業界トップクラスの登録保険会社数
  • 一度に複数の見積もりが取れる
  • 運営会社SBIホールディングスは信頼できる大手企業
  • いろいろな特典がある
  • サイト上で比較検討可能
  • 自動車保険一括見積もりランキング上位

インズウェブの運営会社は大手SBIホールディングスです。大手企業ですから安心して利用できます。また登録している保険会社も2019年3月現在、22社になります。顧客満足度でも上位の保険会社がほとんどです。

その他一括見積もりを依頼するだけで特典もあり、サイト上で保険会社を比較できるので選びやすいのも魅力です。数ある一括見積もりサイトでも高い評価を得ていますから外すわけにはいきません。

インズウェブ

自動車保険インズウェブは評判通り?一括見積もりしてみた【体験談】

【体験レビュー】保険の窓口"インズウェブ"は評判通り?実際に一括見積もりしてみた……続きを読む

一括見積もりで保険料を格安にする裏ワザ

チェックするサラリーマン

自動車保険を契約する場合、安さだけで判断するのは非常に危険です。大切なのは補償内容で、それをしっかり確認した上で安い保険料で加入したいところです。一括見積もりで保険料を安くすることは可能ですが、より簡単にできる裏技を紹介します。

まずはダイレクト型自動車保険に絞ってみましょう。一括見積もりで補償内容も入力しますが、保険会社によって細かく補償内容が違う場合もあります。また割引制度も異なるので、細かく見積もりを取る必要があります。

一括見積もりで安くなる自動車保険をいくつかに絞ったなら、そこからそれぞれの保険会社に直接見積もりを取ってみましょう。そうすることで、自分に合った自動車保険であり、なおかつ保険料が格安になります。

黒板に書かれたポイント

自動車保険『一括見積もり』の全てがわかる!メリット・デメリット!

無料でここまで分かる!『自動車保険一括見積もり』の体験による見積もり結果 ……続きを読む

あなたにぴったり合う
『安い』自動車保険を探す方法

保険bang

自動車保険に入る時に一括見積りを利用した所、同じ保障内容で、保険料が72,140円⇒27,620円と44,520円円も安くなりました。

無料一括見積もり『保険スクエアbang』では最大20社の一括見積もりが受けられ、自分にあった良い保険が見つかります。時間もたったの3分♪

既に400万人以上が利用し、保険料の節約に成功しています!

わずか3分で無料一括見積もり
保険スクエアbangはこちら

失敗しない!
愛車を一番高く売る方法

車を高く売りたいときは無料一括査定がおすすめです。編集部所有の日産ノートを売却する際に複数の車買取会社から査定を受けた所、一番高い会社と安い会社(ディーラー)で査定額が,16万8000円もの差になりました。

買取価格が増えたため、車買い替えの購入代金も大幅に節約♪一括見積もりサービスのかんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定が受けられます。

申込は45秒で終わり、すぐに高価買取店が分かります。加えて申し込み直後に愛車の相場がすぐに分かるので大変便利ですよ!

かんたん45秒で無料一括査定
かんたん車査定ガイドはこちら

上に戻る

ページの上に戻る