自動車保険のミカタ

東京海上日動

自動車保険『東京海上日動』の全てがわかる【補償・事故対応・評判】

東京海上日動の自動車保険は、基本補償がしっかりしていると評価されています。自分の補償はもちろんのこと、相手方への補償も手厚くなっています。

具体的にどのような補償や事故対応をしているのかさらに知りたいかもしれません。東京海上日動の自動車保険の商品内容や、サービス内容についてリサーチしてみました。

保険料の割引制度や顧客満足度など気になるポイントについて解説していきます。そもそも東京海上日動とは、どのような会社なのかなども説明していきますよ。

自動車保険『東京海上日動』まとめ
  • 車保険として基本は全て押さえている
  • 価格.comのランキングで3位に選ばれた
  • 事故対応へのクオリティが高い
  • 東京海上日動と他を比較するなら一括見積もりがおすすめ

(※東京海上日動含む大手損保16社を無料比較)

たった3分で自動車保険が72,140円→27,620円に!
同じ保証内容で安い自動保険を探す方法とは?

あ〜。だれか助けて。自動車をローンで購入したら自動車保険の支払いが毎月高くて家計が圧迫されて大変だよ。

自動車保険会社はたくさんあるんだ。同じ保証内容なのに保険料が3万円も安いなんてこともあり、損している人があとを断たない。私はこういった人をたちを救いたいんだ!ではどうやって安くてお得な保険を探す方法だが、それは保険スクエアbang無料一括見積もりをすることだ! これを使えば大手損保約20社からアナタにあった1番安い自動車保険を見つけることができるぞ!時間もわずか3分だ!

複数の保険会社から届いたハガキ

運営チームも数名試した結果、同じ保証内容なのに保険料が『44,520円』も安く半額以下に。中には5,0000円以上も安くなった人まで。

同じ保証でここまで違うなんて…普段比較することがないから、損し続けていても誰でも教えてくれません!

保険スクエア!bangなら最大20社の一括見積もり&比較が3分で可能。電話勧誘も一切なく、無料で自分に合った最安値の保険が探せますよ。(※2019年現在400万人利用)

無料一括見積もりはこちらから

自動車保険『東京海上日動』の総合評価

星評価

保険料の安さ ★★★☆☆3点
事故対応力 ★★★☆☆3点
ロードサービス(サポート) ★★★★☆4点
総合評価 ★★★☆☆3点

自動車保険の老舗である東京海上日動の総合評価は、基本を押さえているという点です。下記の点をしっかりと補償するような自動車保険の商品を提供しています。

  • 相手への賠償
  • 自分の治療費
  • 車の修理費

事故に遭ったときに必ず補償して欲しいポイントをきちんと押さえています。さらに特約などを付けると、自分の過失が低い事故の処理をするための弁護士費用もサポートしてくれます。

病院に入院しなければならないときの費用もカバーします。

(※東京海上日動含む大手損保16社を無料比較)

東京海上日動の顧客満足度(オリコン&価格.com)

家族で話し合い

東京海上日動の顧客満足度ランキングを見てみましょう。価格.comのランキングでは、東京海上日動の自動車保険が3位にランクインしています。

事故に遭った後にすぐに対応してくれたことや、相手との交渉をスピーディしてくれることが評価されています。オリコンのランキングをチェックしてみると、東京海上日動の自動車保険が事故対応部門で4位です。

さらに、10代や20代の年代別では2位に入っています。価格.comのランキングでも評価されていましたが、事故対応のクオリティが高いことが分かります。初めて自動車保険に入ることの多い10代や20代にも人気です。

最初に入る自動車保険は、大手の代理店型のほうが安心という事かも知れませんね。

(※東京海上日動含む大手損保16社を無料比較)

東京海上日動を利用した方の口コミ&評判

東京海上日動ってどんな会社?

東京海上日動
(画像出典:東京海上日動)

東京海上日動とはどのようは会社なのでしょうか。社名は東京海上ホールディングス株式会社です。本社は東京都千代田区丸の内にあります。東京海上ホールディングス株式会社は、主に損害保険や生命保険を扱っています。

そして自動車保険を販売しています。他にも証券などを扱うグループ会社も持っています。東京海上日動は代理店型の自動車保険です。インターネットで契約申込みをするのでは無く、代理店や本社直轄の営業店などで行なっていきます。

保険のプロフェッショナルが保険の見積もりをしたり、説明をしたりしてくれます。もちろんホームページで自動車保険の約款などを確認することは出来ます。しかし、申込などの手続きは基本は代理店で行なうことになります。

東京海上日動のプランと補償内容

車保険の見直し

東京海上日動は2つの自動車保険プランを販売しています。

  • トータルアシスト
  • ちょいのり保険

トータルアシストは総合自動車保険です。自動車に関係するあらゆる部分をカバーできるように作られています。ちょいのり保険は一日だけ入ることが出来る自動車保険です。

トータルアシスト

東京海上日動
(画像出典:東京海上日動)

トータルアシストは主に3つの分野を補償します。

  • 対人賠償保険
  • 対物賠償
  • 人身傷害保険

人身傷害保険は最初から標準で付いていますが、加入しないことも可能です。この人身傷害保険は事故が起きたときに、過失割合に関係なく支払われます。車対車だけではなく、相手側が歩行者であっても適用されます。

人身傷害保険を付けておくことで、実際に出た被害額相当を支払うことが出来ます。一般の搭乗者だけに適用される傷害保険とは違うものです。死亡事故や後遺症が残るような大きな事故に遭ったときに効果を発揮する保険です。

自分の車への補償はどうなっていますか。車両保険や車両全損時諸費用特約が付いています。車両新価格特約やレンタカー等諸費用アシストもあります。事故の際にレンタカーを借りる費用をサポートしてくれるのは助かります。

ちょいのり保険

東京海上日動
(画像出典:東京海上日動)

ちょいのり保険とは、誰でも一日だけ入れる自動車保険です。一日500円程度から入れます。ちょいのり保険はトータルアシストと違って、インターネットからの加入が可能です。スマートフォンを使って申し込むこともできます。

知り合いの車を一日だけ借りるときや、親族の車を使って旅行をするときなどに使える保険です。ちょいのり保険を契約して事故を起こさなくても、何回か利用するとお得な特典があります。この自動車保険には3種類ありますよ。

  • 車両補償無しプラン
  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン

上からシンプルなプランとなっていて、プレミアムプランには弁護士費用特約が付いています。スタンダードプランからは車両保証が付いていますよ。

(※東京海上日動含む大手損保16社を無料比較)

東京海上日動の保険料は高い?割引制度について

パソコンの画面を見ながら電卓で計算

東京海上日動の自動車保険は代理店型のため、他のダイレクト型の自動車保険と比べると保険料が高く感じるかも知れません。しかし、割引制度を上手に使うと保険料を下げることが出来ます。例えば、どのような割引制度がありますか。

ドライバーを限定するなら保険料が割り引かれます。契約者だけが運転するとか、夫婦だけが運転すると限定するのです。限定した人以外が運転するときには補償はされません。さらに、年齢によって割引を受けられます。

年齢が若いと事故のリスクが高いと見なされ保険料は割高となります。しかし、35歳以上からは事故リスクが低いと判断され、保険料が安くなります。保険料は12パーセント割り引かれるので大きいですね。

スーパーワンポイント免許証の色がゴールドだとさらに割引を受けられます。

(※東京海上日動含む大手損保16社を無料比較)

東京海上日動の特約と補償内容

ポイント

東京海上日動の自動車保険には、どんな特約が用意されていますか。対物超過修理費用特約や車両無過失事故に関する特約は最初から付いています。他にも知っておきたい特約があります。

  • 個人賠償責任補償特約
  • 等級プロテクト

これら2つの特約について調べてみました。

個人賠償責任補償特約

自動車保険の説明

個人賠償責任補償特約は相手側に対して支払われるものです。記銘被保険者当人やその家族が国内や海外で、事故に遭ったとします。その時に他の人に怪我をさせたり、相手のものを壊してしまったりするかもしれません。

そんな時に相手に対して一定の保険金を支払ってくれる特約です。いくらの保険金が支払われますか。国内での事故は無制限で、海外の場合は最大1億円まで支払われます。この個人賠償責任補償特約には賠償事故解決特約も含まれます。

等級プロテクト(※現在廃止)

赤い車の絵とサラリーマン

等級プロテクト特約は、等級が下がらないようにしてくれる特約です。自動車保険というのは保険を使うような事故を起こすと、等級が下がるようになっています。等級が下がっていくほど保険料は高くなります。

この等級プロテクトは本来なら等級が下がってしまうようなときにも、据え置きにしてくれる特約です。覚えておきたいのは等級プロテクトが実施されるのは一回だけです。

2回事故を起こしてしまったときは、二回目以降はプロテクトされません。

(※東京海上日動含む大手損保16社を無料比較)

車両保険内容と補償できるトラブル

重要

東京海上日動の自動車保険では、車両保険の内容が充実しています。どんな補償がなされますか。衝突や接触事故を起こしたときに補償をしてくれます。車両保険には2種類あります。

  • 一般条件
  • エコノミー車両保険

一般条件では、当て逃げや車庫入れに失敗したようなトラブルでも補償対象となります。ガードレールや電柱に自分でぶつかったときにも対象です。相手が自転車の時にも対象となりますよ。墜落や転覆などの自損事故でも補償されます。

一方これらのトラブルは、エコノミー車両保険では補償されません。車同士の衝突や二輪自動車、また原動機付き自転車との衝突なら補償対象となります。火災や盗難に遭ったときにも対象となりますよ。

覚えておきたいのは、一般条件もエコノミー車両保険も地震や噴火、そして津波などの自然災害は補償対象ではない点です。もしこれらの自然災害に対しても補償が欲しいときには、地震・噴火・津波危険車両全損時一時金特約を付けましょう。

(※東京海上日動含む大手損保16社を無料比較)

東京海上日動の事故対応とロードサービス

ロードサービス

東京海上日動の事故対応とロードサービスについて考えてみます。事故対応に関しては24時間365日受付をしています。週末や祝日でも迅速に対応してくれますよ。事故に遭ってから24時間は手厚くサポートしてくれます。

示談交渉を契約者本人に代わって行なってくれるのも心強いです。事故対応はアジャスターと呼ばれる東京海上日動のプロフェッショナルが行なってくれます。全国にいる事故対応スキルの高い担当者達です。

状況が複雑な事故案件も落ち着いてしっかり行なってくれます。さらに弁護士や医師、他にも税理士や会計士などとも連携し最適な解決策を探ってくれますよ。幅広い連携が行なわれるようなシステムがあるのは東京海上日動ならではです。

ロードサービスはどのような内容なのか

コールセンターの女性

ロードサービスはどのような内容ですか。ガス欠になったときに10リッターまでを現場まで届けてくれるロードサービスがあります。車が故障したときに相談にのってくれるサービスも設けられています。

事故に遭ったわけではないですが、故障でも相談できるのは助かるサービスです。他にもレッカー移動を180キロまで無料で行なってくれます。価格は15万円までは無料となります。

レッカー移動した後にかかってくる代車費用は、他の特約でカバーされます。レンタカー費用等補償特約に入っていると、代車費用なども全て補償してくれます。

事故現場からレンタカーを借りて家に帰る費用や、車を修理工場まで取りに行く交通費もカバーされますよ。

(※東京海上日動含む大手損保16社を無料比較)

東京海上日動の自動車保険加入手続きと流れ

スマホで調べる女性

東京海上日動の自動車保険に加入したいときには、下記の流れを覚えておいて下さい。

  1. 代理店の自動車保険の電話相談をする
  2. 見積もりが送られてくるので確認
  3. 代理店で契約

最初に電話で自分が希望する自動車保険の内容について相談します。担当者がこちらの要望に合わせた見積もりを作って、家に送ってきてくれます。見積もり内容に納得がいけば、代理店で契約手続きをします。

もし見積もりを見て不明な点があったり、調整したいところがあったりしたら代理店で質問しましょう。納得した上で契約をするようにして下さい。

東京海上日動に加入するなら一括見積もりがお得!

自動車保険一括見積もり

東京海上日動の自動車保険に加入するときには、一括見積もりを試してみて下さい。なぜなら自動車保険は他社と比べてみたほうがお得になることがあるからです。

見積もりは何でもそうですが、何社かを比べてみると最終的な価格が安くなります。保険料が安くなれば、補償をもっと手厚くしたり特約を付けたりすることが出来ます。結果として、自分や家族の安全が守られるのです。

自動車保険の一括見積もりサービスは、代理店型とダイレクト型を同じ条件で比較できます。一社だけの見積もりだけでは見えてこないものが見えてきますので、活用してみましょう。最初に一回だけ情報を入れるだけなので簡単に使えます。

時間も手間も掛からずに、自分にベストな保険を見つけることが出来るのでおすすめです。

以下が、実際に保険スクエアbang!を試した時の結果です。

見積もり

一括見積もりの結果
  • 【契約中だった保険料】約70,000円
  • 【見積もりの最安値】アクサダイレクト27,620円
  • 【見積もりの最高値】三井ダイレクト損保39,380円

最高値の見積もりであっても、契約中の保険料との差額はおよそ3万円。

これは決して稀なケースではありません。大多数の方が見積もりをすると、現在の保険料の高さに驚く結果となるでしょう。

見積もり額は現在の保険内容、希望条件をもとに算出されますが、保険会社によっては補償内容や特約などの変更を想定したより節約できる保険プランまでも教えてくれます

自動車保険一括見積もりについて
  • 一括見積もりサイトで入力するだけ
  • すべて無料
  • 入力は自動車保険証券の内容・氏名やメールアドレスなど
  • たった5分ほどの入力
  • 見積もり結果は入力後わずか1分
  • 結果はメール(ハガキ)のみで、電話のやり取り不要

「自動車保険一括見積もり」サービスを提供するサイトは複数ありますが、当サイトで紹介しているのは信頼性が高いところのみです。

保険スクエアbang!』は株式会社ウェブクルーという大手企業が運営していますし、『インズウェブ』のSBIホールディングス株式会社はソフトバンクグループの金融関連企業として設立されたものです。

安全に使える便利なサービスなので、使わなければ損!と断言できます。無駄な保険料を毎年支払い続ければ、その金額は数十万、数百万となっていきます。

普段忙しくてなかなかいくつもの自動車保険を比較する時間がない、そのような方でも一括見積を活用すれば、仕事の合間や、帰宅してから申し込みをすれば大丈夫です。後は送られてくる資料を比較して、自分に合った自動車保険を選ぶだけです。

東京海上日動に加入する前には必ず一括見積もりで比較することをおすすめします。どこよりも安く、どこよりもお得な保険を調べて加入しましょう。

最後に当サイトがおすすめする自動車保険一括見積もりサイトをランキングで紹介しておきます。どれを使かえばいいか迷った方は参考にしてください。

【編集部おすすめ】日本で最初の自動車保険比較サイト『保険スクエアbang!』

『保険スクエアbang!』
  • 最大19社の見積もりが可能
  • 大手優良企業「株式会社ウェブクルー」が運営
  • 1998年からの実績があって安心して使える

おススメNo.2  業界トップクラスの利用者数の『保険の窓口インズウェブ』

インズウェブ

『保険の窓口インズウェブ』
  • 最大20社の見積もりが可能
  • ソフトバンクグループの金融関連企業が運営
  • 利用者数900万人突破

一目でわかる!参加中の大手保険会社の比較一覧表

参加保険会社 保険スクエアBang! インズウェブ
アクサ損害保険
イーデザイン損害保険
セコム損害保険
ソニー損害保険
チューリッヒ保険
三井ダイレクト損害保険
SBI損害保険
セゾン自動車火災保険
Chubb損害保険 ×
あいおいニッセイ同和損害保険
楽天損害保険
共栄火災海上保険
損保ジャパン日本興亜
東京海上日動火災保険
日新火災海上保険 ×
三井住友海上火災保険
AIG損害保険
全労済 ×
リロケーション・インターナショナル ×
シースタイル ×
福島銀行 ×
神奈川県民共済生活協同組合 ×
Life&Style ×

『保険スクエアbang!』と『保険の窓口インズウェブ』ではどちらも有名どころの保険会社が参加しています。

保険会社は信頼できる一括見積もりサイトでなければ提携しないため、『保険の窓口インズウェブ』と『保険の窓口インズウェブ』が安全な証明であると言えます。

当サイトではどちらの一括見積もりサイトも利用しましたが、見積額に大きな違いはありませんでした。ただ、日本初の比較サイトなので保険スクエアbang!の方が信頼感は上です。

どちらか迷っている方は、保険スクエアbang!を選択すれば間違いありません。

(※東京海上日動を含む大手損保16社を無料比較)

東京海上日動の解約手続きと解約返戻金(返金)について

タブレットを見て悩む老夫婦

東京海上日動の自動車保険を解約したいときは、代理店にて書面の手続きが必要となります。解約をする際には、まずは契約している代理店か営業店に連絡するようにしましょう。代理店に行くことがどうしても難しいときにも相談して下さい。

担当者がどのようにしたら良いのか説明してくれます。車を廃車にするときに保険の解約が必要になりますが、そんな時にも気楽に相談してみることをおすすめします。その時に、解約返戻金についても確認すると良いですよ。

あなたにぴったり合う
『安い』自動車保険を探す方法

保険bang

自動車保険に入る時に一括見積りを利用した所、同じ保障内容で、保険料が72,140円⇒27,620円と44,520円円も安くなりました。

無料一括見積もり『保険スクエアbang』では最大20社の一括見積もりが受けられ、自分にあった良い保険が見つかります。時間もたったの3分♪

既に400万人以上が利用し、保険料の節約に成功しています!

わずか3分で無料一括見積もり
保険スクエアbangはこちら

失敗しない!
愛車を一番高く売る方法

車を高く売りたいときは無料一括査定がおすすめです。編集部所有の日産ノートを売却する際に複数の車買取会社から査定を受けた所、一番高い会社と安い会社(ディーラー)で査定額が,16万8000円もの差になりました。

買取価格が増えたため、車買い替えの購入代金も大幅に節約♪一括見積もりサービスのかんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定が受けられます。

申込は45秒で終わり、すぐに高価買取店が分かります。加えて申し込み直後に愛車の相場がすぐに分かるので大変便利ですよ!

かんたん45秒で無料一括査定
かんたん車査定ガイドはこちら

上に戻る

ページの上に戻る