自動車保険のミカタ

レクサスオーナーズ自動車保険

『レクサスオーナーズ自動車保険』徹底検証【口コミ・評判・特徴】

レクサスオーナーズ自動車保険とは、レクサスのオーナーだけが契約できる自動車保険です。レクサスオーナーのための特別な補償が設定されているなど、一般の自動車保険との差別化を図っています。

レクサスオーナーでなければ加入する意味はないものの、レクサスを所有しているなら、検討する価値が十分ある自動車保険です。

車両保険に関する補償部分やレンタカーの利用など、一部では一般の自動車保険とは異なる部分があります。レクサスの購入を検討している場合、合わせてレクサスオーナーズ自動車保険を契約するかどうかを考えるとよいでしょう。

たった3分で自動車保険が72,140円→27,620円に!
同じ保証内容で安い自動保険を探す方法とは?

あ〜。だれか助けて。自動車をローンで購入したら自動車保険の支払いが毎月高くて家計が圧迫されて大変だよ。

自動車保険会社はたくさんあるんだ。同じ保証内容なのに保険料が3万円も安いなんてこともあり、損している人があとを断たない。私はこういった人をたちを救いたいんだ!ではどうやって安くてお得な保険を探す方法だが、それは保険スクエアbang無料一括見積もりをすることだ! これを使えば大手損保約20社からアナタにあった1番安い自動車保険を見つけることができるぞ!時間もわずか3分だ!

複数の保険会社から届いたハガキ

運営チームも数名試した結果、同じ保証内容なのに保険料が『44,520円』も安く半額以下に。中には5,0000円以上も安くなった人まで。

同じ保証でここまで違うなんて…普段比較することがないから、損し続けていても誰でも教えてくれません!

保険スクエア!bangなら最大20社の一括見積もり&比較が3分で可能。電話勧誘も一切なく、無料で自分に合った最安値の保険が探せますよ。(※2019年現在400万人利用)

無料一括見積もりはこちらから

レクサスオーナーズ自動車保険の総合評価

星評価

総評

保険料の安さ ★★★☆☆3点
事故対応力 ★★★☆☆3点
ロードサービス(サポート) ★★★☆☆3点
総合評価 ★★★☆☆3点

レクサスオーナーズ自動車保険の引き受け損保はあいおいニッセイ同和損保です。あいおいニッセイ同和損保は三井住友海上と同じMS&ADホールディングスの傘下にあります。

分類上はメガ損保になり、経営安定性などを考えたとしても、不安になる材料は少ないといえるでしょう。補償内容は基本的に一般の自動車保険と変わりませんが、レクサスオーナー向けの特約が充実しています。

レクサスといえば高級車の代名詞的な存在です。そのため盗難に遭う確率が高く、オーナーにとって補償をどのように設定するかが重要になります。

レクサスオーナーズ自動車保険は万一の盗難に備えた特約類に加えて、代車もしくはレンタカーにレクサスが利用できるよう補償が設定されているのも注目できるでしょう。

レクサスオーナーズ自動車保険ってどんな会社?

会社

レクサスオーナーズ自動車保険というのは保険会社の名称ではなく、自動車保険の一商品名で、レクサスの登場と同時に販売を開始した自動車保険です。引き受け保険会社は前述の通りあいおいニッセイ同和損保です。

あいおいニッセイ同和損保といえば三井住友火災と同じMS&ADホールディングスの一員で、企業規模、資本金、売上高ともに日本を代表する損害保険会社です。

経営安定性を示すソルベンシーマージン比率は800%を超え、金融庁の是正勧告対象になる200%をはるかに上回っています。これはあいおいニッセイ同和損保の経営面、保険金支払い体力が十分あり、健全な経営が行われていることを意味します。

基本のプランと3つの払い込み方法

チェックリスト

レクサスオーナーズ自動車保険は基本補償プログラムのほかに、所有するレクサス車への補償、オーナー向けの補償プログラムが用意されています。基本補償は次の通りです。

基本補償プログラム

1.相手に対する補償

  • 対人賠償
  • 対人臨時費用特約
  • 対歩行者等傷害特約
  • 対物補償
  • 対物超過修理費用特約
  • 不正アクセス等による事故の被害者救済特約

2.レクサスオーナー及び同乗者への補償

  • 人身傷害特約
  • 人身傷害サポート費用特約
  • 自立支援費用特約
  • 交通事故特約
  • 犯罪被害補償特約

3.車に対する補償

  • 車両保険
  • 全損時の諸費用補償特約

4.特約類

  • 弁護士費用特約
  • 車両保険無過失事故の補償特約
  • 他車運転危険特約

充実した特約類は、他の一般自動車保険との差別化を図っています。

レクサス車に関する補償

  • レクサス車提供特約
  • 代替時の登録諸費用特約
  • 盗難時のカギ交換特約
  • 盗難時防犯設備設置費用特約

オーナー向けの特約及び補償

  • 傷害一時金高額費用補償特約
  • ウェルキャブ車提供補償
  • リーガルプロテクト特約

払い込み方法は次の3つから選べます。

  • クレジットカードによる支払い
  • レクサスローンと一緒に支払い
  • 走行距離連動型の保険料支払い

レクサスオーナーズ自動車保険限定の特約

運転中

基本補償部分でも触れましたが、レクサスオーナーズ自動車保険には、基本補償では補償されない部分をカバーする特約が用意されています。

一般の自動車保険との違いは、レクサス独自の特約が用意されていることです。レクサスオーナーのための保険とは、まさにこのことを指すのでしょう。

特約はレクサス車に対する補償と、オーナーの自動車事故などに対応する補償部分で成り立っています。

傷害一時金高額特約

整骨院

レクサスオーナーズ自動車保険に付帯できる補償の一つが傷害一時金高額特約です。この特約は人身傷害保険の補償対象になる交通事故において、人身傷害保険とは別に保険金が支払われるプランです。補償内容は次の通りです。

治療日数が4日以内 一律3万円。治療日数が5日を超える場合は部位により補償額が変わります。補償額は30万円~最高300万円です。

傷害一時金高額特約を付帯するメリットは、交通事故によるケガで入院した場合の差額ベッド代にも充てられることです。

差額ベッド代とは、入院時に個室や特別室を利用した場合、入院費とは別に支払う費用のことで、保険対象にはなりません。プライバシーが保たれる個室治療が選べるのはメリットが大きいといえるでしょう。

事故・故障損害付随費用(遠隔地)特約

壊れた車

レクサスオーナーズ自動車保険にはかつて事故・故障損害付随費用(遠隔地)特約という補償が用意されていました。現在は補償内容が改定され、プレミアムロードサービス費用特約に補償がまとめられています。

プレミアムロードサービス費用特約では、事故や故障で自車を利用して帰宅できない場合の交通費や宿泊費を補償します。一般の自動車保険とは異なるのが補償費用です。宿泊費用は最高1名あたり3万円、交通費は1事故につき7万円まで補償されます。

一般の自動車保険の3倍相当の補償が付帯されているため、プレミアム感があるでしょう。この特約により、例えば新幹線のグリーン車や飛行機のプレミアムシートを利用しての帰宅も可能です。

盗難時鍵交換費用特約と盗難時防犯設備費用特約

スマホを持つ男性

レクサスオーナーズ自動車保険はレクサスオーナーだけが契約できる自動車保険という位置づけからプレミアム感が高い補償内容です。中でもレクサス独自の補償の一つが盗難時鍵交換費用特約盗難時防犯設備費用特約です。

盗難時鍵交換費用特約とは

この特約は補償対象になる車や鍵が盗難に遭った場合、鍵の交換費用を補償する特約です。最大10万円までが補償されるため、新たな鍵への交換も問題なく行えます。

盗難時防犯設備費用特約とは

この特約は自宅駐車場で盗難に遭い損害が発生した場合、今後の再発予防のために防犯設備の設置費用を補償する特約です。監視カメラや防犯シャッターなどの設置費用は最大50万円を限度に補償します。

代車提供特約

車のキー

レクサスオーナーズ自動車保険に付帯される代車提供特約は、一般の自動車保険の代車費用特約とは補償面が異なります。

仮に走行不能もしくは修理のため使用できなくなった場合などに、レンタカーを借りる場合、ラージクラスのレンタカーもしくは代車費用を補償します。ラージクラスとは2.5リッター~3.5リッターの車を指します。

この特約を利用する場合、最大30日までの利用が補償対象です。そのため、補償期間中に新車への代替えなども行えるようになっています。

また盗難などによりレクサス車のレンタカーを利用する場合は補償期間が延長され、最大90日まで利用できます。ちなみに2018年9月現在この特約は「ラージクラス代車費用特約」という名称に変わっています。

レクサスオーナーズ自動車保険の保険料

保険

レクサスオーナーズ自動車保険の保険料はどのように計算するのでしょうか。自動車保険の保険料は車両クラスや年齢、限定条件、使用目的によって変動します。つまり目安となる保険料を算定するというのは基本的に難しいといえるでしょう。

レクサスオーナーズ自動車保険では、保険料の見積もりを取る場合、引き受け保険会社の代理店を経由する必要があります。

前もっていくらくらいかかるかを知るためには、例えばレクサスで車両の見積もりを取る際に保険料を併せて計算してもらう以外に方法が少ないのが実情です。

スーパーワンポイントちなみに筆者が購入を予定していたレクサス車の場合、35歳以上補償、車両保険500万円で保険料は年間約50万円でした。

レクサスオーナーズ自動車保険の口コミ・評判

スマホを持つ男性

「憧れのレクサスを購入することになったのでこの保険を契約しました。補償内容は今までの保険とは違い、かなり手厚い補償になっているのがうれしいですね。特に事故で車を買い替えることになったとしても同等のものを再購入可能なのがポイントです」

「交通事故で補償を利用しましたが、コールセンターの対応は今までにないほど親切で素早い対応でした。事故処理についても担当者はすぐに手配され、その後の示談交渉もスピーディーに行われたので満足しています」

「レクサスオーナーズ自動車保険のロードサービスは最高だと思います。一度だけ利用したのですが、GPSで自車位置を把握しているので、すぐに駆け付けてくれました。スタッフの対応もよく教育されていて、さすがレクサスの保険だと思ったほどです。」

まとめ

レクサスオーナーズ自動車保険
(画像出典:https://www.aioinissaydowa.co.jp/sk/ty_product/lexus/index.html)

レクサスオーナーだけが契約できる自動車保険という位置づけからプレミアム感が高く、顧客満足度の高い自動車保険として認知されています。基本補償もさることながら、付随する特約類も最高峰の補償を提供しています。

一般の自動車保険との差別化を図ることで、レクサスオーナーが心から満足できる補償内容になっているというのがレクサスオーナーズ自動車保険です。ロードサービスだけでなく、盗難時のサポートもプレミアムな補償が付帯しています。

保険料は手厚い補償だけあって高額なものになっています。そのためレクサスオーナーズ自動車保険を検討する場合、一般の自動車保険との比較を行い、自分のニーズに合わせたものを選択することをお勧めします。

上に戻る

ページの上に戻る