自動車保険のミカタ

サイクリングを楽しむ女性

重複で損してる?自転車傷害特約と個人賠償責任特約の違いと必要性!

自動車保険の特約には自転車傷害特約があります。これは自分や家族が自転車の事故を起こして死亡や怪我をした時に補償される特約です。ほとんどの自動車保険には特約として付帯できますが、補償内容には違いがあります。

またその他に自転車事故などで補償される個人賠償責任特約という特約もあります。ここでは自転車傷害特約と個人賠償責任特約の違いと必要性についてまとめています。よく知らないと重複で損をしてしまうこともあるので注意しましょう。

たった3分で自動車保険が72,140円→27,620円に!
同じ保証内容で安い自動保険を探す方法とは?

あ〜。だれか助けて。自動車をローンで購入したら自動車保険の支払いが毎月高くて家計が圧迫されて大変だよ。

自動車保険会社はたくさんあるんだ。同じ保証内容なのに保険料が3万円も安いなんてこともあり、損している人があとを断たない。私はこういった人をたちを救いたいんだ!ではどうやって安くてお得な保険を探す方法だが、それは保険スクエアbang無料一括見積もりをすることだ! これを使えば大手損保約20社からアナタにあった1番安い自動車保険を見つけることができるぞ!時間もわずか3分だ!

複数の保険会社から届いたハガキ

運営チームも数名試した結果、同じ保証内容なのに保険料が『44,520円』も安く半額以下に。中には5,0000円以上も安くなった人まで。

同じ保証でここまで違うなんて…普段比較することがないから、損し続けていても誰でも教えてくれません!

保険スクエア!bangなら最大20社の一括見積もり&比較が3分で可能。電話勧誘も一切なく、無料で自分に合った最安値の保険が探せますよ。(※2019年現在400万人利用)

無料一括見積もりはこちらから

そもそも『自転車傷害特約(自転車事故補償特約)』とはどんな特約?

営業マンの説明を受ける家族

自転車を走行していると転倒したり、他の自転車と衝突することもあります。自転車とはいえ、スピードが出ていれば大きな怪我になってしまうこともありますし、当たり所が悪ければ死亡や後遺障害が残ることもあるのです。

自転車傷害特約とは、このように自転車の走行中の事故による損害を補償する自動車保険の特約の一つで、たいていの自動車保険には特約として準備されています。

自動車保険に加入している方なら、安く加入できるので自転車保険に別途加入するよりも安く済むのでおすすめです。ただ自転車傷害特約といっても補償の対象範囲は保険会社によって異なります。

注意!

自転車保険とも対象範囲は異なるので、同じものと思って加入しているといざという時に補償されないケースもあるので注意してください。

自転車傷害特約の補償の対象範囲

年代別

自転車傷害特約は一般的に自転車事故で怪我をした場合に、自分に対して補償される特約です。その対象となる方は以下の通りです。

自転車傷害特約の補償の対象範囲
  • 記名被保険者
  • 記名被保険者の配偶者
  • 記名被保険者または配偶者の同居の親族
  • 記名被保険者または配偶者の別居の未婚の子

また、補償の範囲としては以下の通りになります。

自転車傷害特約の補償の対象範囲
  • 死亡保険金
  • 後遺障害保険金
  • 入院一時金
  • 入院保険金

このように自転車傷害特約は自転車事故により死亡または後遺障害、入院した時にのみ補償される特約であり、怪我をして通院した場合には補償されません。

また、あくまで自分もしくはその家族に対する補償であって、相手に対しては補償されないのが一般的です。補償の対象範囲については保険会社によっても異なるので、その点をよく確認した上で加入する必要があります。

大手保険会社『自転車傷害特約』の採用状況

相場

大手保険会社ではほとんどの会社で、自動車保険の特約として自転車傷害特約を採用している状況です。ただ保険会社によってネーミングいろいろですし、補償内容や補償範囲も異なるのでそれぞれの特徴をよく確認しておく必要があります。

【東京海上日動】自転車傷害特約(サイクルパッケージ)の内容

東京海上日動
(画像出典:東京海上日動)

東京海上日動の自転車傷害特約であるサイクルパッケージは、自分に対しての補償である自転車傷害補償特約と、相手に対しての補償である個人賠償責任補償特約がセットになった特約です。サイクルパッケージの補償内容は以下の通りです。

相手への補償 国内での事故は無制限、国外は1億円まで
死亡保険金 300万円
後遺障害保険金 300万円×等級別割合
5日未満の入院 1万円
5日以上の入院 怪我の程度に応じて10万円、30万円、50万円、100万円

【セゾン自動車火災保険】自転車傷害特約の特徴と補償内容

セゾン自動車火災保険
(画像出典:セゾン自動車火災保険)

セゾン自動車火災保険の自転車傷害特約は、記名被保険者もしくはその家族が自転車の事故を起こした時に自分の怪我や死亡に対しての補償となる特約です。死亡と後遺障害、入院の際に支給されます。

セゾン自動車火災保険の自転車傷害特約の補償内容は以下の通りです。

死亡保険金 1名につき500万円
後遺障害保険金 1名につき後遺障害の程度に応じて20万円から500万円
入院一時金 入院5日以上で10万円
入院保険金 入院1日につき5,000円、事故の日から180日間が上限

【SBI損保】自転車事故補償特約の特徴と補償内容

sbi損保
(画像出典:sbi損保)

SBI損保の自転車事故補償特約は記名被保険者もしくはその家族が自転車事故を起こした時に、その本人や相手が怪我をした時に補償となる特約です。

また損害賠償責任保険もついているので、他人のモノを破損してしまった場合などにもその損害賠償責任を負担します。

損害賠償責任保険 1事故につき上限1億円
死亡保険金 1名につき1,000万円
後遺障害保険金 1名につき40万円から1,000万円
2015年10月1日以降に契約した方の入院保険金 一律5万円
2015年9月30日以前に契約した方の入院保険金 傷害部位に応じた金額

【大手保険会社9社】自転車傷害特約の補償内容&保険料比較一覧表

ソニー損害保険 東京海上日動火災保険 チューリッヒ保険 セゾン自動車火災保険 アクサ損害保険
(アクサダイレクト)
損保ジャパン日本興亜 イーデザイン損害保険 三井住友海上火災保険 あいおいニッセイ同和損害保険
死亡補償 不明 300万円~500万円 不明 500万円(1名につき) 不明 不明 不明 290万円~500万円 150万円~300万円
後遺障害 不明 300万円~500万円 不明 障害の程度に応じて20万円~500万円(1名につき) 不明 不明 不明 290万円~500万円 150万円~300万円
入院 不明 3,000円~5,000円 不明 ・10日以上入院の場合10万円(一時金)
・1日につき3,000円
不明 5,000円 不明 1,000円~6,000円 3,000円~10,000円
個人賠償責任 記名被保険者とその家族が補償の対象 国内・国外ともに1億円 ~5,000万円 不明 3,000万円まで 最大1億円 不明 最大3億円 1億円
保険料 年間1,200円 2,290円~12,030円 330円~ 不明 不明 103円~ 不明 3,990円~13,980円 7,640円~24,280円

重複に注意!自転車傷害特約と個人賠償責任保険の違いとは?

自転車傷害特約 個人賠償責任保険
死亡補償 200万円~500万円 1億円~3億円
(※保険会社によって異なる)
後遺障害 200万円~500万円
(※障害の程度で変わる)
入院(一時金) 5万円前後
入院 3,000円~5,000円
示談交渉サービス 不可能 可能
補償対象 日常生活で起こる事故で発生した法律上の賠償金 自転車による事故で発生したお金
対象者 自分を含む家族全体 自分を含む家族全体
保険金額 年間2,000円~1万円
(※プランによって異なる)
年間2,000円~1万円
(※プランによって異なる)

自転車傷害特約は自分やその家族が自転車で走行中に転倒や衝突などで死亡や怪我をしてしまった場合に補償される特約です。

スーパーワンポイント自転車傷害特約は家族を含む自分に対しての補償になるのが一般的です。その一方で個人賠償責任保険は、相手に対しての補償となります。

個人賠償責任保険は、自転車事故による死亡や怪我以外にも、誤って他人の家の窓ガラスを割ってしまった、飼い犬が他人に噛みついて怪我をさせてしまった、など損害賠償責任が求められる時にも保険金が支払われます。

ただ自転車傷害特約は他人に対しての補償が付いている自動車保険もありまし、個人賠償責任保険は火災保険などにも付帯しているケースがあります。

またお子さんがいる家庭では学校などから自転車傷害保険の加入を勧められることもありますので、重複には注意しましょう。

自転車傷害特約は付帯すべき!重複する場合は『個人賠償責任特約』おすすめ

重要

自動車保険に加入する場合、保険会社から自転車傷害特約を付けるかどうか聞かれます。保険料を少しでも抑えたいと思うと、必要性を感じないという理由で自転車傷害特約は外す人もいるようです。

確かに自動車事故のほうが事故件数は多く、被害も大きくなりがちです。ですが自転車事故も死亡または後遺障害が残るほどの大きな事故に繋がることが多いです。

しかもそれに対しての保険は義務化されていないので、事故を起こしてしまうと加害者側も大変な思いをします。ですので、万が一に備え家族が自転車を運転する際には自転車傷害特約は付帯すべきです。

ただそれだけでは相手に対しての補償が付いていない自動車保険もあるので、個人賠償責任特約も一緒に付けるといいでしょう。

自転車事故での賠償責任は多額になる可能性も…

自転車での加害事故例
(画像出典:日本損害保険協会「自転車での加害事故例」)

上記画像がこれまであった自転車事故での損害賠償の額と事例です。

自転車事故はスピードが出ていなければ、相手も擦り傷程度で済むことも多いです。ですが実際は自転車事故で多額の賠償責任が発生したケースも少なくありません。

まとめ

サイクリングを楽しむ女性

たかが自転車事故と思いがちですが、自転車も車両の一部でありスピードが出ていれば衝撃はすさまじいものです。また当たり所が悪ければ重篤な状態になってしまうことも考えられます。実際に多額の損害賠償を求められるケースは少なくありません。

自分は自転車に乗らない、と思っていても家族が乗るケースは十分にあるでしょう。しかも子供や高齢者だと反応が遅れてしまい事故を起こしてしまうリスクが高いです。

自転車傷害特約は自転車保険に比べて安価で加入できるので、内容をよく確認して加入しておいた方が安心です。

あなたにぴったり合う
『安い』自動車保険を探す方法

保険bang

自動車保険に入る時に一括見積りを利用した所、同じ保障内容で、保険料が72,140円⇒27,620円と44,520円円も安くなりました。

無料一括見積もり『保険スクエアbang』では最大20社の一括見積もりが受けられ、自分にあった良い保険が見つかります。時間もたったの3分♪

既に400万人以上が利用し、保険料の節約に成功しています!

わずか3分で無料一括見積もり
保険スクエアbangはこちら

失敗しない!
愛車を一番高く売る方法

車を高く売りたいときは無料一括査定がおすすめです。編集部所有の日産ノートを売却する際に複数の車買取会社から査定を受けた所、一番高い会社と安い会社(ディーラー)で査定額が,16万8000円もの差になりました。

買取価格が増えたため、車買い替えの購入代金も大幅に節約♪一括見積もりサービスのかんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定が受けられます。

申込は45秒で終わり、すぐに高価買取店が分かります。加えて申し込み直後に愛車の相場がすぐに分かるので大変便利ですよ!

かんたん45秒で無料一括査定
かんたん車査定ガイドはこちら

上に戻る

ページの上に戻る