自動車保険のミカタ

女性の営業トーク

『等級据え置き事故』から『1等級ダウン事故』に変わったデメリット

事故などの修理費用で自動車保険は使うと3等級下がり、翌年度から保険料が高くなります。ただ事故によっては、かつて等級据え置き事故というものがありました。これに該当する事故なら等級が下がることなく保険料が支払われていました。

ですが、2012年の10月に自動車保険の等級制度が改正され、これまで等級据え置き事故だったものが、1等級ダウン事故になっています。

ここでは、1等級ダウン事故に変わったことによるデメリットをまとめています。

Pickup Contents!!

事故車、故障した愛車を
必ず買取する専門業者『ハイシャル』

ハイシャル

事故車、故障車、走行距離15万km以上の過走行車、年式が古い車は中古車市場では全く価値がありません。そのため買取業者やディーラーで買取はほぼ不可能だ。それどころか処分費用が請求されることも…。

しかし、ハイシャルならどんな車も0円以上での買取保証。事故車でも想像以上の価格が付くことも!

自分の愛車がボロボロなのをわかっているが、少しでも高い価格で売るならハイシャルがおすすめ。ネットからカンタン20秒で無料依頼ができるのでとても便利ですよ♪

ハイシャル
愛車の価格をチェックする

※廃車費用無料(レッカー引取代・書類手続き代行)

たった3分で自動車保険が72,140円→27,620円に!
同じ保証内容で安い自動保険を探す方法とは?

あ〜。だれか助けて。自動車をローンで購入したら自動車保険の支払いが毎月高くて家計が圧迫されて大変だよ。

自動車保険会社はたくさんあるんだ。同じ保証内容なのに保険料が3万円も安いなんてこともあり、損している人があとを断たない。私はこういった人をたちを救いたいんだ!ではどうやって安くてお得な保険を探す方法だが、それは保険スクエアbang無料一括見積もりをすることだ! これを使えば大手損保約20社からアナタにあった1番安い自動車保険を見つけることができるぞ!時間もわずか3分だ!

複数の保険会社から届いたハガキ

運営チームも数名試した結果、同じ保証内容なのに保険料が『44,520円』も安く半額以下に。中には5,0000円以上も安くなった人まで。

同じ保証でここまで違うなんて…普段比較することがないから、損し続けていても誰でも教えてくれません!

保険スクエア!bangなら最大20社の一括見積もり&比較が3分で可能。電話勧誘も一切なく、無料で自分に合った最安値の保険が探せますよ。(※2019年現在400万人利用)

無料一括見積もりはこちらから

自動車保険『等級据え置き事故』とは?

保険について説明する男性

一般的に事故を起こしてその修理費用を保険から支払うと、翌年度は3等級ダウンしてしまいます。等級が下がれば、自動車保険の保険料の割引率も下がってしまうので最低でも3年間は保険料が高くなります。

その上がってしまった保険料の総額を計算すれば、保険を使わずに自費で支払ったほうが安く済むというケースもあるのです。ただ事故の中には自動車保険で『等級据え置き事故』に該当する事故もあります。

一般的な事故で保険を使う 修理費用負担なし。3等級ダウン。翌年度以降の保険料が高くなる
一般的な事故で自費で修理 翌年度は1等級アップ、保険料若干割引になることも
等級据え置き事故で保険を使う 修理費用負担なし。翌年度も同じ等級、保険料変わらず
等級据え置き事故で自費で修理 修理費用がかかり、翌年度は1等級アップ、保険料若干割引になることも

等級据え置き事故は保険を使っても翌年もそのままの等級を維持できるというものです。もちろん保険を使わなければ1等級アップするので、翌年度以降の保険料は若干差がありますが、たいていは保険を使ったほうがお得になります。

等級据え置きなら飛び石や窓ガラス破損の事故も怖くない

自動車の傷

事故を起こしていなくても、運悪く飛び石などでフロントガラスが破損してしまうケースもあります。フロントガラスの交換は10万円以上の費用がかかることが多いです。ただし保険を使って直せば翌年度の保険料が高くなります。

実際3等級ダウンになると、増える保険料の総額はガラスの修理費用以上になることが多いです。ですので、自費で払うという考えもあります。ただ、等級据え置きであれば飛び石や窓ガラスの破損事故も怖くはありません。

それどころか数万円の修理費用でも気兼ねなく保険を使うことでしょうし、実際にそうしていた方もいます。

落ち込む男性

飛び石でフロントガラスが割れたとき車両保険を使う?実費の方が得?

飛び石で割れたフロントガラスは車両保険で修理・交換可能 飛び石でフロン……続きを読む
注意!

保険を使っても保険料が上がらないわけですから、特に最高の20等級の方は使わない手はないでしょうから。

等級据え置き事故に該当する主な原因

ポイント

等級据え置き事故といっても、すべての事故がそれに当てはまるわけではありません。等級据え置きに該当する主な原因は以下の通りです。

  • 飛び石や飛来物による窓ガラスの破損
  • 他の車や壁に衝突した以外の火災や爆発
  • 車上荒らし、盗難
  • 落書きやイタズラ
  • 台風、洪水、竜巻、高潮など

一般的には車に乗っていて事故を起こしたケースではなく、不慮のトラブルや相手がわからずに車が傷つけられた場合などが該当します。これらのケースでは契約者の過失によるものではない、避けることができないから、ということになるでしょう。

もちろん1等級アップせずに据え置きですから実際は保険料は若干上がります。ただそれでも修理費用のほうが高いのがほとんどですから、とても助かる保険です。

等級据え置き事故廃止!飛び石や窓ガラス破損も1等級ダウン

自動車保険の説明

等級据え置き事故は、実は今は存在しません。これまで等級据え置き事故のために気軽に保険を使っていたケースでも、等級が下がるので考えないといけなくなります。

それは自動車保険の等級制度『ノンフリート等級制度』は改定されたことが関係しています。それ以前の自動車保険には保険を使っても等級が下がらない『等級据え置き事故』がありましたが、2012年の改正で廃止されたのです。

つまりこれまで等級据え置き事故だった事故も1等級ダウンになります。3等級ではなく1等級ダウンですから、増加する保険料はそれほど多くはありません。ただそれでもトータルの保険料でみれば3万円から4万円ほど高くなります。

スーパーワンポイント修理費用が5万円以上かかる場合には自費で支払ったほうがお得になるでしょう。

飛び石や窓ガラスの破損で自動車保険を使うべきかどうかは悩むところでしょう。据え置きなら間違いなく使うところでしょうが、1等級ダウンするので考え所です。まずは実際に自分の保険でシミュレーションしてみましょう。

車保険の見直し

等級によって割引率は変化する!自動車保険の等級別料率制度【一覧】

車保険はノンフリート等級別料率制度で割引率が変化する そもそも自動車保……続きを読む

等級据え置き特約「等級プロテクト」も廃止されている

人指し指を立てるサラリーマン

昔から自動車保険に加入していた方は、「等級プロテクト」という特約を付けたことがある方もいるでしょう。「等級プロテクト」の特徴は以下の通りです。

  • 自動車保険を使っても等級が据え置き
  • 特約となるので、加入すると保険料が若干高くなる
  • 本来3等級ダウンする過失事故でも対応
  • 1年に1回までの事故なら据え置き
  • 翌年度の保険料も変わらない

ただこのお得だった「等級プロテクト」も、2012年10月の自動車保険の等級制度『ノンフリート等級制度』の改正により、廃止されています。今ではどこの保険会社でも等級プロテクトという特約はありません。

その理由としては、保険会社が想定していたよりも多くの方が保険を使うようになり、保険会社の赤字商品だったからのようです。

暴露する電話

最強の特約『等級プロテクト』が廃止された”当然の理由”を暴露!

最高の特約『等級プロテクト』とは一体どんな内容? 『等級プロテクト』と……続きを読む

等級アップで保険料が上がったら自動車保険の見直しを!

重要

たいていの方は自動車保険に一度加入したら、毎年更新するだけで見直しはほとんどしないそうです。

もし自動車保険を使って等級アップで保険料が上がったら、それを機に自動車保険を見直してみましょう。自動車保険の見直しをするメリットは以下の通りです。

  • 年齢や家族限定などを変更することで安くなることも
  • 補償の重複がわかる
  • 同じ条件でも安い保険会社が見つかる
  • 事故の時の対応の早さがわかる
  • 自分に合った自動車保険になる
  • 知らなかった新しい保険もわかる

保険会社によっては、毎年契約更新の時だけ書類を送り、自動契約なんてこともざらにあります。

ですがよく見ると今の自分に不要な保険や重複している補償、逆に必要な補償が含まれていない、なんてこともあります。自動車保険の見直しをすれば、今の自分に適した保険が分かり、安くなることもあります。

黒板に書かれたポイント

自動車保険『一括見積もり』の全てがわかる!メリット・デメリット!

無料でここまで分かる!『自動車保険一括見積もり』の体験による見積もり結果 ……続きを読む

Pickup Contents!!

事故車、故障した愛車を
必ず買取する専門業者『ハイシャル』

ハイシャル

事故車、故障車、走行距離15万km以上の過走行車、年式が古い車は中古車市場では全く価値がありません。そのため買取業者やディーラーで買取はほぼ不可能だ。それどころか処分費用が請求されることも…。

しかし、ハイシャルならどんな車も0円以上での買取保証。事故車でも想像以上の価格が付くことも!

自分の愛車がボロボロなのをわかっているが、少しでも高い価格で売るならハイシャルがおすすめ。ネットからカンタン20秒で無料依頼ができるのでとても便利ですよ♪

ハイシャル
愛車の価格をチェックする

※廃車費用無料(レッカー引取代・書類手続き代行)

あなたにぴったり合う
『安い』自動車保険を探す方法

保険bang

自動車保険に入る時に一括見積りを利用した所、同じ保障内容で、保険料が72,140円⇒27,620円と44,520円円も安くなりました。

無料一括見積もり『保険スクエアbang』では最大20社の一括見積もりが受けられ、自分にあった良い保険が見つかります。時間もたったの3分♪

既に400万人以上が利用し、保険料の節約に成功しています!

わずか3分で無料一括見積もり
保険スクエアbangはこちら

失敗しない!
愛車を一番高く売る方法

車を高く売りたいときは無料一括査定がおすすめです。編集部所有の日産ノートを売却する際に複数の車買取会社から査定を受けた所、一番高い会社と安い会社(ディーラー)で査定額が,16万8000円もの差になりました。

買取価格が増えたため、車買い替えの購入代金も大幅に節約♪一括見積もりサービスのかんたん車査定ガイドでは、最大10社から一括査定が受けられます。

申込は45秒で終わり、すぐに高価買取店が分かります。加えて申し込み直後に愛車の相場がすぐに分かるので大変便利ですよ!

かんたん45秒で無料一括査定
かんたん車査定ガイドはこちら

上に戻る

ページの上に戻る